ヒロ動物病院|金沢市|がん・腫瘍・皮膚疾患・日曜・夜間・往診

石川県金沢市のヒロ動物病院です。狂犬病予防接種、フィラリア予防、混合ワクチンやノミ・マダニ等の各種予防医療から腫瘍疾患や外科疾患まで診察させていただきます。夜間診療、往診、日曜診察も行ってます。大切な家族について何でもお気軽にご相談ください
 076-222-5608
お問い合わせ

ブログ

2015 / 10 / 16  10:58

秋の健康診断キャンペーン

秋の健康診断キャンペーンを行います。

 

血液検査で赤血球、白血球、血小板、肝機能、腎機能、蛋白代謝、糖代謝、脂質代謝を評価します。

病気で来院した時に検査すると約8000円+診察料がかかる検査ですが検査会社のキャンペーンに伴い5000円(診察料込み)でさせていただきます。

 

検査会社での検査のため結果が出るのに少し時間がかかります(7~10日)が、この機会にいかがでしょうか?

 

わんちゃん、ねこちゃんは人の4倍の速さで歳をとっているといわれます。歳をとるのが速い分病気の進行も早いものです。当院では若いうちは年に1回、6歳以上のシニアになったら年2回の健康診断をオススメしています。病気は予防と早期発見が大切です。

 

健康診断の重要性としては病気の早期発見以外にもう一つあります。それは健康なときの正常値を知ることです。犬や猫では、品種、系統、個体によって血液検査の正常値に大きなばらつきがあります。

 

例えば、ダックスフントやサイトハウンドでは赤血球系の数値が高い子が多いです。また、ミニチュアシュナウザーやシェルティーでは遺伝的に高脂血症を持っている子がいます。病気のときに異常値が出ても、それが体質的なものなのか、病的なものなのか判断が難しいことがよくあります。健康なときに調べておくことで病気のときの評価がしやすくなります。

 

オプション項目として心機能、甲状腺機能、猫エイズ・白血病ウイルス検査(猫のみ)も可能です。こちらも割安価格でできるようになっていますので是非ご検討ください。

 

猫の心疾患は聴診だけで見つけることができない子も多くいます。心機能の評価としては心エコー検査が一番確実ですがいきなりそれはちょっと…という方には一回の採血で同時に評価できますので是非どうぞ。

 

甲状腺疾患は犬でも猫でも多く認められる内分泌疾患です。犬では6歳以上、猫では8歳以上のシニアになったらお考えください。

 

猫エイズ・白血病ウイルス感染症は様々な病気を引き起こし命を脅かすとても怖い伝染病です。一度でも外に出たことがある子や、今まで一度も調べたことがない子は一度検査してみましょう。

 

 

より詳しい検査をご希望の方にはレントゲン検査やエコー検査なども可能です(要予約)。お問い合わせください。

image.jpeg

ジョルノ君、4ヶ月と10日令です。だいぶ大きくなり、乳歯も抜け始め、見た目は子犬っぽさがなくなってきましたが、まだまだやんちゃ盛りです。

 

 

 

 

2018.12.16 Sunday